営業部 技術

advanced technology (先端技術)サポートについて

西川物産は『お客様の現場の声をより正確に形にする』をモットーに製品開発に取組んでいます。図面を正確に再現するだけに留まらず、使い易い製品、予測される不具合を回避する工夫、Assy機械の作製や冶具の御提案もさせて頂き、トータルでお客様に喜んで頂ける製品提供に努力しています。
使用設備は最新鋭の設備に西川物産のノウハウを折込んで他社との差別化を図り、オペレーターはテクニックを持った専任者が日々生産活動に当たっています。

トータルで高い技術力を持ってお客様に満足して頂ける製品作りに取組む西川物産です。

巧みな裁断技術でお客様のニーズを形にします。

巧みな裁断技術でお客様のニーズを形にします。

裁断の命とも言える刃物は、材質・刃先の角度・刃の厚みなど、加工性裁断面の仕上がりにこだわりプロが選定。裁断設備は材料の特性に応じてナイフカット・ヒートカット・押し切り・超音波カット等適切な工程を設定。更に経験豊富なオペレーターが製品に合せて適確且つスピーディーに裁断条件をセッティング。専属の設備メーカーや刃物メーカーのバックアップも受けプロ集団としてものづくりを進めています。

材料の特性まで考慮した繊細な寸法管理で安心をお届けします。

材料の特性まで考慮した繊細な寸法管理で安心をお届けします。

発泡体や軟質素材、伸縮素材の宿命とも言える時間経過に伴った寸法変化を製品毎にデータ取りし製品加工に分析結果を反映させ、これまでの常識をくつがえす寸法精度対応を追及しています。

工業用部材の主要メーカーからバックアップを受け、幅広い材質からコスト&クオリティーを満足する材料を提案します。

工業用部材の主要メーカーからバックアップを受け、幅広い材質からコスト&クオリティーを満足する材料を提案します。

お客様から頂いた情報を元に豊富な材料群から経験と実績生かして該当する材料を適確にピックアップします。メーカーの強力なサポートを受け、必要に応じてオリジナル材料の開発も可能です。

自社開発設備や最新鋭の設備でより正確により早い加工を可能にしコストパフォーマンスとタイムリーな製品供給を可能としています。

自社開発設備や最新鋭の設備でより正確により早い加工を可能にしコストパフォーマンスとタイムリーな製品供給を可能としています。

常に最先端の情報を集め、より精度の高い製品加工作りを実現する為、最新鋭の設備に経験と知識を生かしたオリジナルのカスタマイズを施した設備に仕上げ他ではマネ出来ない品質・コスト・納入対応を可能としています。